FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺処分:二酸化炭素による拷問虐殺という根拠

今まで何度も書いてきましたがどうにも理解力のない人間というのはどこにでも居るもので、

特にこういう問題になると結論ありきで考える

アホが居ますからね・・・



例えば二酸化炭素には麻酔作用が有るからなどと

意味もないことをいうアホが出現しますよ・・・



皆さんには惑わされないようにもう少し分かりやすく書いておきましょう・・・



今までのはここ↓



殺処分における死因は?・・学会で議論しました

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/20531889.html

まだ安楽死というのかNHK

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/30178918.html

殺処分:CO2に麻酔作用なんかね~よ

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/33795703.html

動物拷問虐殺センター

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37612633.html

動物拷問虐殺センター:本当に殺したくないのか

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37688785.html



さて、二酸化炭素に麻酔作用が有ると書いている人が居ますが

これは麻酔という言葉の意味を完全にはき違えていますね・・・



この場合の麻酔とは呼吸中枢の抑制という意味です


例えば酸素や空気にだって状況次第で呼吸中枢の抑制は

来します・・・

それらも麻酔作用が有ると言えなくも有りません・・・







ただ、殺処分で問題になっているのはあくまでも安楽死かどうか

これを問題にしているのであって

単に麻酔作用が、しかも広義の麻酔作用が有るかどうかは

全く関係が有りません・・・



この点知能障害獣医にはなかなか理解できないところで

皆さんにとっても少し分かり難いかもしれませんね・・・



広義の中枢抑制作用が有るからと言って安楽死などできるはずが

有りません・・・









もう一つアホの主張に昏睡や意識消失になるんだから安楽死だというアホ主張です・・・



安楽死かどうか議論しているんだから意識が無くなるまでに苦痛が有るかどうかを検証しているというのにこのアホは・・・



これが如何にアホな理論なのかはさすがに簡単に分かりますよね・・・



死ぬ前に昏睡になり、意識消失するのは当たり前で逆なら

怖いですよ・・・



もしかしてゴキブリあほ獣医共は死んでから意識が無くなるとか

昏睡になるとか習っているのでしょうか・・・???

まさかとは思いますが、でも、狂犬病や混合ワクチンが毎年必要

とかの作り話、フィラリアに血液検査が必要だとかの作り話、

避妊したら乳腺腫瘍が減るとか、寿命が延びるとか・・・

そんなことを平気で書いちゃう獣医共を見てると



もしかしたら死んでから意識が無くなるとか本当に信じてしまっちゃってる可能性もありますよね・・・底なしのアホだから・・・









勿論死ぬんですから昏睡にも意識消失にもなりますよ



殴ろうが、交通事故だろうが、溺死だろうが・・・

即死でもない限り昏睡、意識消失してから死んでいくんですよ・・・



意識消失するから安楽死だというのがこの世に存在するとは

思いませんが、

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37002460.html

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37002464.html

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37002467.html



こんなアホも居ますからね・・・

あ、そうそう、このアホは愛犬問題は誤訳だ誤訳だといいながら

一体どこが誤訳なのか、もう何年も逃げ回っているというヘタレです

どこまでアホなんだかね・・・

また、自分が書いたことに責任を持とうなどと言いながら

自分が書いたことには何一つ答えられません・・・



自分の感想、自分が思うというのが正しいという恥ずかしい

アホッぷりです・・・

獣医のアホさってホント底ナシな・・・









30歳以下の獣医諸君

君たちの先輩は意識消失したら安楽死だ

などと例えようもないほどのアホッぷりをネットで

さらけ出しちゃってるけど、

恥ずかしいな・・・

人に職業言えないんじゃないか・・・???

恥ずかしくて・・・






さて、動物実験の結果です



「二酸化炭素の急速導入による麻酔の導入は、中枢よりも先に循環動態への影響が大きく、覚醒下で低酸素に陥ることが明らかとなった。また、段階的な二酸化炭素の導入においては麻酔効果も段階的に現れたが、炭酸ガスによる刺激のためか忌避行動が観察されたため、安楽な麻酔状態ではないと考えられた。」



以上の結果から二酸化炭素による殺処分は断じて安楽死などでは有り得ません・・・




また、どんなあほでも流石に間違えない

意識消失するから安楽死だというボケナスは

流石にこの世に二匹程度しか居ないでしょう・・・



安楽死かどうかは意識消失までに苦痛が有るかどうかです・・・

当たり前で書くまでも有りませんね・・・







で、安楽というからには苦痛なしでなければ

なりません・・・

ならば、忌避行動や呼吸困難など来すはずが有りません


我々が手術室で患者さんに麻酔をかけますが

当然患者さんは大暴れしてなどいませんよ・・・



まさか、僕たちが暴れる患者さんを必死で

抑えてるとでも思っていますか・・・???









二酸化炭素による拷問虐殺は安楽死ではないのは

理論的にも実験結果もそれを裏付けています・・・



酸欠で殺すのですから、水に浸けて殺した方がまだましという程激烈な苦痛が彼らを待っています・・・



彼らには何の罪もないのにです・・・


もう、こんなことは先進国らしく一刻も早く止めるべきです・・・



この事実を直視して議論をしないといけませんね・・・



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。