FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極悪非道:愛犬ナオちゃん虐殺事件5

前回のはここ↓

極悪非道:愛犬ナオちゃん虐殺事件4
http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38528531.html

「愛犬ナオちゃんの獣医療裁判の記録」についてはここ↓

http://www.geocities.jp/roter_kragen/index/juuinoakui.html

この獣医に何の行政処分もしなかったのはこいつら↓

「獣医事審議会メンバー」

http://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/283520/www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/pdf/satei_01_04_03_09_03.pdf

この獣医の認定資格を取り消していないのはこいつら↓

「日本獣医癌学会」

http://www.jvcs.jp/certification/





今までこの極悪非道獣医が行ってきた手術

下顎骨切除術は不適切な手術であったこと

何の証拠もなく手術をし、病理検査には出さなかったこと

本来不必要な手術と判断すべきであること



避妊手術(子宮卵巣全摘術)は子宮蓄膿症の証拠が全くないばかりか

カルテは破棄されていたこと

血液データは全て正常だったこと、超音波検査も子宮蓄膿症の証拠は

ないこと

不適切な手術と判断されたが、本当は不必要な手術であった

可能性が高いこと


この裁判官はちょっと問題裁判官で、判断が大甘に

甘いこと



などを示してきました



今回は最後の手術、乳腺腫瘍の手術について裁判例を

見ていきましょう・・・











本件手術当日、一審被告N島昇は左第一乳頭部の腫瘤に針生検を行い、これが良性のものであると診断した。したがって、そのまま放っておいても良かったのであるが、卵巣子宮全摘出手術のため開腹するついでに同乳腺の腫瘤を除去しようと判断し、実施した。

以上から、良性のものでそのまま放っておいても良かったものであり、その必要性はなかったものと判断する。


当日針生検を行い良性と診断したと書いていますが

不思議ですね・・・



針生検なら病死組織検査ですから当日判断することは

出来ませんよ・・・



本当はなんにもしていないんじゃないでしょうか

何の必要もない手術をしたとあっては困るから

一応生検をしたとか言った・・・

悪性なら証拠を出せとか言われるので良性にした・・・

こんなところでしょう、この悪質獣医は・・・<`ヘ´>









いままで下顎骨切除術、子宮卵巣摘出術、乳腺摘出術

全て不適切な手術で乳腺腫瘍では不必要な手術と

裁判所は認定しました・・・









もう一度書きますが、下顎骨切除は生検さえちゃんと出来ていれば

そもそも不必要であったこと

生検が出来なかったのはこの獣医が下手だっただけであることが

考えられます・・・



そして、子宮蓄膿症の手術では診断根拠が何一つ

有りません・・・

カルテは捨てられていました・・・



従って両手術ともに本来不必要な手術と判断すべき

ものなんです・・・










裁判官はこの悪質獣医N島昇が不必要な手術を行う

理由がない、その証拠がないと言って不必要とまでは

言えないと判断しました・・・



ならば、何一つ証拠がない子宮蓄膿症はどうして

そもそも存在したと判断できるのか・・・



証拠がないんだから子宮蓄膿症では無かった・・・











また、下顎骨腫瘍も生検で麻酔をするんだから手術を選択した

などと言う無茶苦茶な医療行為は許されませんよ・・・



生検と下顎骨切除ではその後の影響が違いすぎる・・・

良性かどうかの診断なしに下顎骨を切除するなど

狂気の沙汰だ・・・



もう一度生検をすれば良かっただけなのに・・・











可哀そうに・・・

原告は本当によく頑張りましたね・・・




この訴訟は全国のペットを飼う人全員が知るべき

極めて悪質な事例です・・・



これまで手術は全て不適切だったこと、

本来裁判官は不必要な手術であったと判断すべきだったこと

などを示してきました・・・



次回は3か所同時に手術をしたことに関して判断

していきます・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。