FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬混合ワクチン:毎年接種は狂ってる

前回のはここ↓

犬混合ワクチンの嘘:収入の為に嘘をつく獣医共

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38780741.html

獣医療の嘘・間違いはここ↓

狂った獣医療:獣医の5大詐欺商法by愛犬問題

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38114064.html

愛犬問題さんの混合ワクチンに関する記述はここ↓

混合ワクチン有害無用論の随想集 by 愛犬問題

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/6004/





今までは混合ワクチンのうち必要と思われるものは

パルボとジステンバーだけであること





巷で言われているパルボの致死率が高いというのは嘘で実際は獣医の治療でさえ死亡率が5%程度と低率であること

これは塩分の必要量さえ知らない獣医の治療でこの程度であること

パルボなどは嘔吐下痢を来しますから電解質補正、点滴が

欠かせませんが、電解質(ナトリウムなど)の必要量を

知らない獣医にまともな治療など出来るはずが有りません

「犬、塩分制限したら死にますよ2<`ヘ´>

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38661468.html」



従って普通に治療すればほとんど死なないこと

「犬混合ワクチンの嘘:収入の為に嘘をつく獣医共

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38780741.html」





パルボもジステンバーも殆ど発生していないこと

などを書いてきました・・・



今回は犬混合ワクチンを実際どうすれば良いのか

書いていきましょう・・・









まず、犬混合ワクチンは生ワクチンです・・・

人間にも生ワクチン有りますね・・・



そして、生ワクチンは一生に一度でOKです・・・

理由はその効果が長期間持続するからです・・・









では、そんな当然のことを論文ではどの様に

書かれているのでしょうか・・・



論文はこちら↓

Age and Long-term Protective Immunity in Dogs and Cats.

J Comp Pathol. January 2010;142S1(0):S102-S108. R D Schultz,

IFは1.7程度



犬ジステンパーウイルス(CDV)、犬パルボウイルスタイプ2(CPV-2)、

犬アデノウイルスタイプ1(CAV-1)

MLV猫コアワクチン(猫パルボウイルス(FPV)、猫カリシウイルス(FCV)、

猫ヘルペスウイルス(FHV))の

抗体を調べた結果

9年後も十分な抗体が持続していた

どうでしょうか・・・<`ヘ´>



これ、最低でも9年ですよ・・・



論文から言えることは16週以上の時に流行地域で一度だけ

ワクチン接種を行えばそれ以降接種の必要はないということです・・・







生ワクチンは効果が長期間持続します・・・

毎年接種には意味が全く有りません・・・



それどころか副反応率が毎年毎年発生しますから

貴方のペットを殺すことになりますよ・・・









動物用のワクチンの副反応率は人用の100倍です・・・



混合ワクチンを毎年接種する必要など全くないばかりか

そんなことやってはいけないことなんですよ・・・

ペットを殺したいのですか?



本当に流行しているのかどうか

その病気が本当に有るのかどうか・・・

獣医共は生活が懸かっていますから嘘ばっかりつきます



そんなウソに騙されて、信じて、ワクチンを接種するのは

貴方のペットを殺すことになりますよ・・・



生ワクチンである混合ワクチンを毎年接種は100害あって一利なしのとんでもない行為ですし

そんなことを推奨している獣医はトンでもないアホ獣医と断定して間違いありません・・・



そんなHPを見たら心からから軽蔑しましょうね・・・

金の為だけに獣医をやっていることが明らかですからね・・・







さ、次回はそんな獣医のHPをみて笑ってやりましょう

どれ程獣医というのが悪質なのか見ていきましょう・・・



もう騙されて殺されないようにしましょうね・・・<`ヘ´>



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。