FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬混合ワクチン:獣医の嘘を見破ろう

前回のはここ↓

犬混合ワクチン:毎年接種は狂ってる

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38795982.html

獣医療の嘘・間違いはここ↓

狂った獣医療:獣医の5大詐欺商法by愛犬問題

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38114064.html

獣医の嘘・間違いに騙されるな!!!

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38632212.html

愛犬問題さんの混合ワクチンに関する記述はここ↓

混合ワクチン有害無用論の随想集 by 愛犬問題

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/6004/

英国の混合ワクチン有害無用論を翻訳紹介! ワクチンは犬に有害無益な欠陥商品だ!

http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201401210000/





混合ワクチンは生ワクチンであり、長期間抗体が持続することが

証明されていることを示してきました・・・

生ワクチンですから、必要だとしても

流行地域においてたった一度の接種で十分ですね・・・



では、巷に溢れる獣医共の嘘をもう一度皆さんと一緒に見ていきましょう・・・

もう皆さん騙されないで下さいね









以下この色の文字は獣医のHPなどで見る内容です

その間違いをこの色で指摘していきます・・・




当病院では1年に1回のワクチン接種を推奨しています

はい、こんな間違いを堂々と書いている所が有ります ね・・・

しかも、根拠も書かないという無茶苦茶ぶり・・・



ワクチン接種の回数には諸説あり、2年に一度、3年に一度でもいいという考えをされている先生方もおられる事は事実です。

 ではなぜ、当院では1年に1回の接種を推奨しているか。

 2年に1回、3年に1回では病気を予防できるかどうかは未だ議論のまっただ中です。


はい、こんな議論はそもそも存在しません・・・

獣医共が作り出した毎年必要などと言う大嘘、金儲けの為だけにペットの命を

犠牲にしてきた大嘘がバレただけです・・・

本来生ワクチンですから長期間抗体が持続するのは常識です・・・



数年に一度で病気を予防できるかどうかの議論など存在しません

一生に一度でしっかり病気が予防できることが証明されています

犬混合ワクチン:毎年接種は狂ってる

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38795982.html





 もし、我々が2年に1回、3年に1回でいいと断言してしまった時に、もし、その病気にかかってしまったら? 我々も飼い主様も悔やむに悔やまれないと思うからです。

 もしかしたら2年、3年に1回でも多くのワンちゃんやネコちゃんは病気にかからずに過ごせるかもしれませんが、もしかしたらワクチンで防げるはずの病気になってしまう可能性も否定できません。

 我々も後悔はしたくはありませんし、何よりも飼い主様に後悔してほしくないという理由から現在のところは毎年接種を奨励しております。


はい、いつもの獣医共の使う手口ですね・・・

こわいこわい、死ぬぞ死ぬぞ・・・

死にたくなければワクチンを毎年打て・・・

こんな嘘・作り話が何時までも続くと思い込んでいる方がどうかしている・・・

今では愛犬問題さんや僕によって根拠を示して獣医達の嘘がばれ続けていますね・・・





 それでも2年、3年に一度の接種にしたいという飼い主様にはリスクがゼロではないことを了承していただいた上で、2年、3年に一度のワクチンプログラムで接種させていただきます。(犬の8種混合ワクチンに関してはレプトスピラ予防は毎年が毎年必要である事は確かですので8種を接種されている方に関しては毎年接種になります)

はい、今まで毎年接種という何の根拠もないことをどの様に説明していたのでしょうか・・・まさか、自分たちが儲けるためだけに毎年接種が勧められています、そのためにペットが死のうが知ったこっちゃありません、などとちゃんと説明していたのでしょうか・・・

その上生ワクチンは一度接種すれば長期間、最低でも9年間抗体が持続することもちゃんと説明しているのでしょうか・・・?

さらに、愛犬問題さんに書いている「レプトスピラ症ワクチンは、何百もある細菌に効くワクチンのシリーズの一つに過ぎないのです。 実際の病気に効く確率は、その何百分の一なのです。さらに、そのワクチンの効果は、3~6ヵ月しか持続しません。」これをどう説明しているのでしょうか・・・?

英国の混合ワクチン有害無用論を翻訳紹介! ワクチンは犬に有害無益な欠陥商品だ!http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201401210000/





 もう一つの理由は 上記の理由もあって、多くのペットホテルや美容室が1年以内にワクチンを接種していることを条件にしています。

 急にワンちゃん、ネコちゃんを預ける必要性がでてきたときに、どこも預かってもらえないという事態が生じます。

 そういった事情を知らずに2年、3年に一度でいいと言われたからという理由で受け入れてもらえないことのないようにするためでもあります。


間違った獣医療の犠牲者という他有りませんね・・・

間違った事実に基づいて行われる集金システムはペットの犠牲を生み続けています・・・だから愛犬問題さんや僕が声を大にして警告を発しているのです・・・

「僕と「愛犬問題」の役割について

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37499056.html」





獲得できた免疫の持続期間は約1年ですので、1歳以上の成犬になってからは、毎年一回追加接種をしていきます。毎年動物病院に来ることによって、簡単な健康チェックにもなります。

上と全く同じですね・・・

獣医の集金システムに過ぎません・・・それも間違った事実を流布して儲けていますね・・・そりゃ愛犬問題さんや僕に対する嫌がらせが続くわけですよね・・・

「獣医による偽医者騒動

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/folder/1231429.html」



次回に続きます・・・

次回はいつもの様に集団免疫やシャルルニコルが再び登場します・・・

いつもの様に間違った知識で書いていますので、笑ってやりましょう・・・<`ヘ´>
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。