犬キシリトールの安全性はWHOのお墨付き

前回のはここ↓

犬キシリトール肝障害は避妊去勢が原因だった

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/39086392.html



今まで、キシリトールを食べた犬が死んだというのは獣医共の

嘘、作り話だったこと

天国に行った犬は居ないこと

実験でもキシリトールではインスリンの分泌が起きないこと

超大量のキシリトールを摂取しても低血糖にはならずに

肝不全にほんの一部の犬がなったこと

そして、その犬達は全頭避妊去勢されていたこと

結局、避妊でアレルギー体質になり、それが原因で薬剤性の

肝不全になったこと・・・

何のことはない、キシリトールによる肝不全はそもそも避妊去勢が

原因だったってだけだ・・・



愛犬問題さんに全く歯が立たない獣医共・・・<`ヘ´>



さて、今回はキシリトールの安全性について書きましょう・・・



ま、尤もキシリトール入りのペット用お菓子がバンバン売られていてもまったく死んでないことからも明らかですが

WHOの実験結果を示していきますね・・・









その実験結果はここ↓

厚労省が引用して書いています・・・



厚生労働省行政情報

http://www.ffcr.or.jp/zaidan/MHWinfo.nsf/0/a882af3c2daa31ba49256609001da2aa?OpenDocument



ビーグル犬を用いた混餌(2、5、10、20%)投与による104週間の反復投与試験において、20%投与群で肝比重量の増加が、10%以上の投与群でGPT等の血清酵素値の上昇、門脈周辺の肝細胞質の淡明化が認められる。なお、20%投与群のキシリトール摂取量は5.5g/kg体重/日である。

 なお、単回投与試験における毒性も極めて低い。



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@




大量のキシリトールを長期投与しても、なんせ104週間ですよ・・・

それで何が起きたか・・・

軽度の脂肪肝だけ・・・<`ヘ´>



体重10kgの犬なら55gのキシリトール・・・

びっくりする量ですよ・・・



二年間も超大量投与して起きたのは軽度の脂肪肝・・・<`ヘ´>

勿論低血糖も死亡も有りません・・・



WHOですから、勿論獣医の収入を考慮する必要など

ましてや日本の獣医の収入のことなど考慮しません・・・

全く有りません・・・



従って、客観的な事実だけを書きますよね

当たり前に・・・

これを書くと獣医の収入が下がるのではないかとか

獣医が食えんようになるから配慮してくれとか

そんなことが通用する機関では有りませんし



日本のどこぞの省庁の様に獣医の監修をそのまま載せて

嘘をばら撒いてしまうなどと言う失態は演じない訳ですよね・・・











こうなると、WHOも獣医の嫌がらせが行くのでしょうか・・・

笑えますね・・・

お前の実験結果は間違ってるぞ・・・とかね 笑

WHOは偽医者しかいない・・・

全部間違いだ~~~<`ヘ´>ってか・・・笑

揚げ足取って取って取りまくるぞ~~~ってな

はい、どうぞどうぞ・・・



低血糖?肝不全?

全く起きていません・・・

日本の獣医の収入を考慮しないWHOが

明確にキシリトールの安全性を証明しています・・・

勿論厚労省もそれを引用して認めていますね・・・









では、どうして獣医は嘘を平気で付くのでしょうか・・・?

キシリトールの嘘の理由はなんでしょうか・・・



それは、犬と人間は違うんだ・・・

大きな違いが有るんだ・・・

だから、人間と同じものなど食べさせたり

ましてや薬局で人用の薬を買ったりされては困る・・・





ドッグフードだけを食べて、獣医が行う医療じゃなきゃダメなんだ・・・

人の食べ物や医者がアドバイスしてはダメなんだ・・・

そう言いたいためだけにあらゆる嘘をついている



有史以来犬は人の食べ物を食べてきた・・・

愛犬問題さんが繰り返し書いていることです・・・











犬が食べていけない物など有りません・・・

ドッグフードで儲けるために嘘をついているんです

鳥の骨が刺さって死んだ犬は居ません・・・

塩分不足で死んでも塩分過剰で死ぬ犬は居ません・・・

塩分はたっぷり与えて下さい・・・

人間より高濃度でも全然平気です・・・

高血圧にも腎障害にもなりません

同じものを食べたら人間の健康の方が心配です・・・



避妊で乳腺腫瘍は減らないし、寿命は短くなります

獣医は嘘をついています・・・

あなたやあなたの子供に避妊すれば良いでしょ・・・

どうぞどうぞ・・・

寿命が延びるんでしょ・・・

長寿を望んでないんですか・・・

どうぞどうぞ・・・





しかし、そんなことは絶対にしない・・・

何故か・・・

そんなことが起きるとは思えないからですよ・・・

だから皆さんそんな手術を受けない・・・

医者がやるんだから相当安全に出来るのに受けない・・・

犬も同じですよ・・・



しかし同じなら避妊などしてくれなくなる・・・

だから避妊で乳腺腫瘍が減ったり寿命が延びたりという嘘をつく

同じだと困るのは獣医だ・・・



生ワクチンを毎年接種など狂ってる・・・

人にやったら・・・?

やる訳がない・・・

しかし、ペットには生ワクチンの混合ワクチンを

毎年接種して平気だ・・・

アホですか・・・?









犬は・・・・・である

だから犬にはダメなんだ・・・

と書いているのは全部獣医が自分の収入の為に作った

作り話で、何の根拠も有りません・・・



今まで散々書いてきた通りです・・・

愛犬問題さんが書いていることも全部正しいことです

根拠も勿論書いています・・・

獣医が嫌がらせをしているので少し懐疑的に見る人も

居るかもしれませんが

それこそが獣医の狙いです・・・



貴方や貴方の子供に子宮卵巣全摘術を受けさせたいのですか

狂った考えですよ・・・

しかし、ペットのことになるとついつい信じてしまう・・・

狂った考えでもね・・・









今回のキシリトールも今までの様々なウソ、作り話と同じ、

獣医が収入の為に作りだした嘘なんですよ・・・



そういう行動には意味がないと思うかもしれませんが、

人とは違う・・・

そういう考えを広めることで獣医の収入増に直結する・・・

狂った考えでも、犬を苦しめようがお構いなしだ・・・




そして、その作戦はかなり成功している・・・

鳥の骨が危険だと本気で思っている人が居る・・・

塩分は悪いと本気で・・・

避妊は良いことだと本気で信じてしまう・・・

乳腺腫瘍など減らないし寿命は短くなる上に

一生苦しむのはペットだ・・・



もういい加減に気付きましょうよ・・・<`ヘ´>









犬に食べさせていけない、は獣医の捏造

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38875875.html

獣医の嘘・間違いに騙されるな!!!

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38632212.html

狂った獣医療:獣医の5大詐欺商法by愛犬問題

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38114064.html

避妊で乳腺腫瘍は減りません:獣医共は狂ってる

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37830591.html

犬乳腺腫瘍:愛犬問題 vs 獣医

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36718193.html

犬乳腺腫瘍:愛犬問題>>>獣医

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36741826.html

犬避妊手術で寿命が延びる?気が狂ったのか!

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37046100.html



International Programme on Chemical Safety,

World Health Organization.

Summary of toxicological data of certain food additives:

WHO food additives series no. 12: xylitol. Nov 30, 2005



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター