FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間違いだらけの動物病院診療日記―狂犬病ワクチン3

このブログを通して日本の獣医療の問題点を炙り出していくのが目的です

このブログには今の獣医療の問題点が凝縮されています・・・



前回のはここ↓

間違いだらけの動物病院診療日記―狂犬病ワクチン2

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/39331801.html



個人攻撃をするつもりは有りません

多くの獣医もほぼ同じことを書いています・・・

ただ、この獣医は多くの人達に支持されています・・・



これ程嘘・間違いが有ってもなお、何故多くの人達は指示するのか

その点もおいおい明らかにしていきたいと思います・・・



狂犬病ワクチンについては今まで散々書いてきましたので

皆さんもう基本的な知識はお持ちの事と思います・・・↓

動物関係

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/folder/1144386.html?m=l

狂犬病ワクチン不要5:練習問題

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/35813518.html

狂犬病ワクチン不要6:練習問題

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/35884437.html

狂犬病ワクチン不要7:練習問題

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/35950568.html

狂犬病ワクチン不要10-工作員のアホっぷり

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36277715.html

狂犬病ワクチン不要12・・・ネットの間違い

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36439787.html

狂犬病ワクチン不要13・・・ネットの間違い

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36534287.html

狂犬病ワクチン不要14・・・ゴキブリのアホ理論

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36885131.html

狂犬病ワクチン不要15・・・ゴキブリ獣医のアホ理論

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36911158.html

狂犬病ワクチン不要16:70%の嘘、愛犬問題>>獣医

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36930781.html

狂犬病ワクチン不要20:集団免疫というボケナス2

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37538264.html

狂犬病ワクチン不要22:愛犬問題>>>>>獣医

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/37630967.html

狂犬病ワクチン不要24:アホ獣医のパニック論

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38057497.html

上に書いていることを読めば狂犬病ワクチンが獣医の収入の

ためだけに行われており、全く不要でどれ程多くの犬を

殺しているのか誰でも理解できると思います・・・



では獣医の書いたことを見ていきましょう・・・

今回も前回に続いて狂犬病ワクチンに関することです・・・↓

「狂犬病注射をしない」ということの意味2

http://blogs.yahoo.co.jp/ponpoko6691535/3355074.html


では順に見ていきましょう



 狂犬病の発生のタイプには2つあります。ひとつはインドや中国などの「都市型」、もうひとつはヨーロッパやアメリカなどの「森林型」です。

 都市型狂犬病の撲滅のためには、野良犬の徘徊を無くし、飼育されている犬にワクチンの接種をすることが急務です。

 それに対して、森林型とは、人間社会の中からはほぼウイルスが駆逐されているけれど、野生動物の中にウイルスが広まってしまっているため、野生動物による咬傷によって人が発症するものです。


狂犬病に関することを書いています

都市型と森林型について書いており、間違っていません

ここが彼の文章のミソです

最初にそれらしく書いて信用させる

次に自分の利益の為に嘘を書き始めます

さ、皆さんには分かりますか?



 日本では、幸い、現在の所、野生動物に感染が蔓延している状態ではありません。

 日本にとって、狂犬病の伝搬で一番恐ろしいのは、犬です。



この辺りから嘘が始まります。

犬が一番恐ろしいと書いて恐怖を煽り始めます・・・



 1732年に、日本に最初にウイルスが持ち込まれたのも、海外からの船によって、長崎にやってきた犬を通じてでした。そして、江戸時代~昭和時代を通じて、一番社会を恐怖に陥らせたのも、犬による咬傷です。

1700年代の事を書いて恐怖を煽ります

犬による咬傷が社会を恐怖に陥れたと、これまた頓珍漢な

嘘を書きますが今までの解説から何となく本当の事の様に

思いませんか・・・?



 日本に再びウイルスが入り込み、万一、犬から人への伝搬が起これば、社会は間違いなく大パニックになります。日本のような人口過密地帯では、最も恐ろしいのは都市型の流行であり、犬はそこにおける感染の“鍵”です。

 だからこそ、狂犬病という恐ろしい疾病から人間を守るため、犬にワクチンを接種しておき、ウイルスが万一国内に入り込んできたとしても、爆発的流行とならないようにしようという方針になっているのです。



そして彼の嘘はクライマックスへと続いていきます・・・



大パニックになります・・・とね

狂犬病ワクチン不要24:アホ獣医のパニック論

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/38057497.html

なりませんよ・・・w



更に嘘は続きます・・・

先進国では森林型しか有りません

都市型など日本で流行するはずが有りません

室内犬が70%もいて散歩の時はリードに繋がれている犬ばかりの

日本で、60年前の野良犬がうろうろしていた日本でさえたったの6年で

制圧できた狂犬病が流行する・・・?

都市型どころが全く流行すら出来ないでしょう



そして、最後に狂犬病ワクチンを接種しましょうと

如何にも正しいことの様に書く・・・



悪質ですが最初に正しいことを書くことで文章の

信頼性を上げていく

そして、嘘を書いて自分の利権を守ろうとする

必要のない狂犬病ワクチンで殺されてたまるか、ってのが犬の言い分でしょうね



いったん国内で狂犬病が発症したとしたら、間違いなく、SARDSや鳥インフルエンザどころではない大パニックが引き起こされます。

 違う事情の、他の国のやり方を述べて、日本もこうすべきだ、と言っても、それが適切であるとは限りません。


上の「アホ獣医のパニック論」に詳しく書いていますので読んでくださいね

世界中の清浄国で狂犬病ワクチンは接種されていません・・・

しかし、ここで他国とは違うと強調しています

日本でのみ危険性が高いという根拠でも有ればともかく

何も示さずに限りませんという言葉だけで必要性を説いても

何の説得力も有りません



彼の文章は全く根拠がない獣医の文章そのもの

獣医の文章の特徴です・・・



 狂犬病注射は、現在、法律で定められた、飼い主の義務となっています。

 なぜ義務となっているかといえば、国民を恐ろしい感染症から守るためには、犬に予防接種をして集団免疫力を上げておくことが、現在の状況では最善と思われるから、です。


ここで法律を持ち出しますが、獣医達の政治活動に関しては

全く書きませんね。勿論集団免疫は間違っています。



 WHOの勧告では、社会の犬の70%以上に予防接種がなされていないと、ウイルスが入り込んだときに流行を抑えることができない、とされています。

 日本の推定摂取率は、約4割を切っているとも言われています。

 狂犬病がいつ国内で発生してもおかしくないと言われている現在、万一狂犬病が犬で発生したとしたら、はたして流行を抑えることができるのかどうか、分かりません。



狂犬病ワクチン不要16:70%の嘘、愛犬問題>>獣医

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/36930781.html

こんな根拠のない無茶苦茶な文章でも最初が正しい内容で

ぱらぱらと専門用語をちりばめたら、あら不思議

素人を騙す位は朝飯前だ

WHOはこんなこと一言も言っていません・・・



 「狂犬病注射をしない」ということの意味は、「国の疾病リスクを上昇させ、国民全体を危険にさらす」ということです。「私ひとりくらいうたなくても、どうってことはないだろう」と思う人が増えることによって、知らず知らずのうちに、社会全体の疾病リスクは高くなっていきます。狂犬病注射を打つことが義務となっている現状では、予防接種を受けずに犬を飼育することは許されません。あえてきつい言い方をすれば、「飼い主としての義務を守ることのできない人は、犬を飼ってはいけない」のです。


凄いでしょ・・・

嘘で固めた文章の結論です・・・

しかし、多くの人が信用してしまう・・・

最初から徐々に嘘を散りばめて専門用語も使う・・・

まさか嘘だとは思わないからこの結論も受け入れてしまう・・・

医者から見たらアホ丸出しだ・・・

不要な狂犬病ワクチンで殺されている犬達、飼い主を思えば

悪質極まりない・・・



 犬は、人間にとって、大昔から、ともに喜びを分かち合える最良の友であり続けてきました。しかし、その一方で、ともすれば、人類にとって最も恐ろしい感染症をもたらす、危険な相手にもなりうるということを、けして忘れてはいけないと思います。

このアホ獣医の嘘で固めた文章は綺麗さっぱり忘れて構いません


まだまだ続きますよ・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。