FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラリア:愛犬問題vs獣医共

さて、恒例、愛犬問題vs獣医



今までは全て愛犬問題に完敗している獣医共・・・



狂犬病ワクチン、混合ワクチン、避妊手術、フィラリア、

犬に塩分、食べてはいけない物、鳥の骨、療法食、マイクロチップ

二酸化炭素による拷問、全ての診断の間違い、入院するだけ無駄、

獣医療訴訟・・・



愛犬問題に書いていることに間違いは有りません・・・

勿論僕のブログに書いている内容は医学的にも全く

間違っていないことは医療医学の専門家として保証します・・・



それまでのはこちら↓

獣医の嘘・間違い:フィラリアに関するデタラメ

http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/39772720.html



全てで愛犬問題に勝てない獣医・・・

一体農学部で何を習ってるのでしょうかね・・・

ま、農学部で医療に関することをそもそも教えられないでしょうがね・・・



今回はフィラリアに関して見ていきましょう・・・

前回のはこちら↓


獣医の嘘に騙されるな:フィラリアの嘘
http://blogs.yahoo.co.jp/koredeiino345/39825572.html


では、フィラリアに関して獣医の言い分です・・・



法的には血液検査は必須ではないですが

http://blogs.yahoo.co.jp/ponpoko6691535/30158574.html



フィラリアに感染している時に薬を飲むと、副作用が起こって、最悪犬が死亡する可能性がある



フィラリアの検査をどこまで勧めるかと言うのは、その獣医師の、仕事に対しての倫理観のバロメーターだと思っていただいて差し支えありません。

検査なしでほいほい出す獣医師と言うのは何に対してもそんなものかもしれないということです。



多くの獣医師は、自分の出した薬で動物が副作用を出して苦しみ事にはなって欲しくないと考えています。だからこそ、きちんとした獣医師は、検査をしないとフィラリアの薬を出さないのです。そのことを知っておいて欲しいと思います。


今まで書いてきた通りに嘘を平気で書いています・・・

過去のものを読み返してくださいね・・・




その後の倫理観やらきちんとした獣医やらというのは

こいつが嘘つきの狂った獣医だと分かる人からすれば

噴飯ものですね・・・









次を見てみましょう・・・



フィラリア予防:仰天!嘘つきブログ〜フィラリアは治療薬で治せ?〜

http://barkingdog.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_514b.html

仰天ブログの「駄犬問題」(?)が相変わらず奇妙なことを言ってます。

“フィラリアは、治療薬があるが、悪徳獣医が儲けるためにそれを隠して予防薬を売っている、重症のフィラリアでも治療薬での治癒率は98,6%”だそうです。

毎度のことながら、よくもまぁこう言う滅茶苦茶なことが言えるものですよ。

重症のフィラリア症でも治癒率は98,6%だと言ってますが、下記にあるように、重症の犬にはイミトサイドは死亡する危険性がある(危険過ぎると言うこと)ので使用できません。

それから、動物医薬品検査所の副作用情報は、飼い主としても参考にはなりますが、平成14年の注射用モキシデックの副作用問題からもわかるようにすべての事例が掲載されているわけではありませんので、報告数を比較して薬品の安全性を判断することはできません。


無茶苦茶なことを言っている、と書いていますね・・・

で、その根拠として重症の犬にはフィラリア治療薬は使えない・・・



それなのに、重症の犬に対する治療成績が98.6%だそうです

と書いていますね・・・



さらに、



前々から、何度となくフィラリアの治療薬があるから予防薬を投与する必要はないと言ってますが、こう言う馬鹿げた愚論を信じる人はいるとは思わないのですが、近所にも薬を飲まないと言って処方された予防薬を与えなかったり、数年だけ予防してやめてしまいフィラリアに感染した犬がいます。前者は、粉末の薬剤とのことでしたが、錠剤かチュアブルに変えてもらえば済む話で、後者は、予防率が高くなったとはいえそれでも予防しなければ感染することを再確認しました。


愛犬問題に対する反論の典型的なものですね・・・・

馬鹿げた愚論とかいていますがそれはこいつの感想に

過ぎません・・・



何の根拠にもなっていません・・・



そして、再確認したという感染率も全く書いていません・・・



全く根拠を書かずに反論するのが獣医クオリティです・・・




次回は愛犬問題の言い分を書いてみましょう・・・<`ヘ´>



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

koredeiino345

Author:koredeiino345
表題通りです。
医者、臨床医、いくつかの
学会評議員、指導医。

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。